ジャパンツアーズフェスティバル2022で待望の4つのノベルティ

2020年3月にコロナ制限の前に開催された最後の主要なイベントであるジャパンツアーフェスティバルは、帰国するのに長い時間がかかりました。 3回延期され、4月1日(金)より6号がついに発売されます。ああ 7月3日日曜日まで。 それに取って代わったアメリカンツアーフェスティバルの日程が延期され、日本、コスプレ、オタク文化に捧げられたイベントは、3日間で2万人をパルクエキスポに引き付けることを望んでいます。

プログラムでは、クーペ・ド・フランスのコスプレの決勝戦(これらの衣装はマンガや漫画のファンによって手作りされています)、ビデオゲームの大会、日本の美食、コンサート、漫画、書道、展示会、ダンス、ユーチューバーの存在、武道…私たち私たちがやりたくなる3つの新機能を選びました:

1 –お祭りは外に広がります

ヴィンチのダウンタウンツアーで最初に開催されたジャパンツアーフェスティバルは、建築家ジャンヌーヴェルの建物が窮屈になったときに、ロシュピナールに移りました。 そして、今年は夏に開催されるので、特にいくつかのフードトラック(日本だけでなく)のためのいくつかのフードトラックの存在で、イベントが外部を占めるパルクエキスポのホールに落ち着くのは残念ですケータリングの部分だけでなく、日本のドラムのデモンストレーション(太鼓は屋内であまりにも多くの音を立てていたので、それは良いことです)または実際の戦闘アリーナ(ライトセイバー、精巧なフェンシングまたはトロールボール、アメリカンフットボールに触発されたスポーツあなたがラテックストロールヘッドでプレイするものは狙わなければなりません)。

2-エアガンの村

レプリカ兵器を使ったこの弾丸射撃の分野を試したことがない人は、特別に設計された200m²のエリアで試すことができます。 マシンが同じように再現されているので、歴史的な側面とコスプレの両方があります。 サイバーガンのブランドは、ビデオグラファー、職人、クラブと同様に代表されます。 それは大広間で行われます。 そしてセンセーションといえば、ジャパンツアーズフェスティバルはパルクール(あなたの体だけを使って危険なルートを移動することからなる規律)も歓迎します。

3 –同期ワークショップ

今年のジャパンツアーフェスティバルは、映画や漫画で声を録音する人たちにスペースを捧げます。 Benoit Allemane(モーガンフリーマンの声)を含む6人のプロの俳優が期待されています。 彼らに会って話をするだけでなく、最も重要なことは、彼らの職業を理解するためにボイスアクティングのレッスンを受けることができるということです。 また、本当に自分の声を使いたいのであれば、別のジャンルのイベントでは、日本の施設となった娯楽活動であるカラオケ専用の部屋も開催されることを忘れないでください。

Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。