スプラトゥーン3初の爆発的販売、日本史上最大級のローンチ

もちろん、色の爆発。

任天堂は今朝、スプラトゥーン 3 が日本だけで (物理的および非物質化された) 345 万の販売をわずか 3 日間で達成したことを静かに発表しました。 比較のために、日本でのスプラトゥーン 2 の最新の物理的な数字: 4,117,264 の合計コピー.

以下は史上最高の30の最初の週です(物理的なもののみ、@ChartsJapanによるチャート). デジタル販売は数年しか関連していないため、スプラトゥーン 3 はどうぶつの森でのみ打ち負かすことができます: これまでで最高の発売のための新しい地平線.

3 日間で、スプラトゥーン 3 は日本の LTD 史上 45 番目のベストセラーとなり、モンスター ハンター ジェネレーション、ファイナル ファンタジー X、ドラゴン クエスト VI などのゲームを上回り、ポケモン レジェンド アルセウスとの差はわずか 10,000 です。

任天堂株式会社 (本社:京都市南区、代表取締役社長:古川俊太郎)は、Nintendo Switch向けゲーム機「スプラトゥーン3」の国内販売本数が、9月の発売から3日間で345万本※を突破したことを発表しました。 2022年。これは最初の3日間で、Nintendo Switchソフトの国内最高売上です。

※任天堂調べ。 これには、パッケージ化されたバージョンとダウンロード可能なバージョンが含まれます。

スプラトゥーン シリーズのアクション シューティング ゲームでは、プレイヤーは、人型の姿にもなれるイカのキャラクターであるインクリングの役割を果たします。 任天堂は、2015 年 5 月に Wii U コンソールでスプラトゥーン ゲームを、2017 年 7 月にニンテンドー スイッチでスプラトゥーン 2 ゲームをリリースしました。

スプラトゥーン 3 はスプラトゥーン シリーズの最新ゲームで、プレイヤーは 4 人 1 組の 2 つのチームで競い合い、縄張り争いでインクを塗って領土を獲得します。 『スプラトゥーン3』は、シリーズをベースに新たな武器や特殊武器、アクションが追加され、多彩な要素が詰まった混沌の街スプラッツビルを舞台に、縄張り争いのバトルだけでなく、プレイヤーがオルタナと呼ばれる不思議な場所と戦い、発見できるストーリーモードもあります。 サーモン ランでは、最大 4 人のプレイヤーが協力して強力なボスに挑むことができます。 さらに、発売から 2 年後、任天堂はアップデートを通じて追加の武器とレベルを追加し、プレイヤーが 3 つのチームに分かれて土地を征服し、究極の勝利を収める Splatfests などのイベントを開催します。 プレーヤーは、オンラインの世界で他のユーザーとつながり*、それぞれが独自の Nintendo Switch コンソールを使用して、ローカルで一緒にプレイできます。

※オンライン機能のご利用にはNintendo Switch Onlineへの入会(別売り)が必要です。

任天堂は今後もスプラトゥーン3をはじめとする任天堂らしいエンタテインメントの提供に努め、いつでも、どこでも、誰とでも遊べるNintendo Switchの特長や価値を伝えていきます。

Kurokawa Natsumi

「謝罪のないコーヒー愛好家。内向的。ゾンビオタク。邪悪なアナリスト。認定音楽忍者。情熱的なテレビの先駆者。アルコール学者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。