ソニックフロンティア:「プレイヤーはこの新しいゲームプレイを理解していません」とプロデューサーは言います

ゲームニュース ソニックフロンティア:「プレイヤーはこの新しいゲームプレイを理解していません」とプロデューサーは言います

最近のニュースによると、6月は間違いなくソニックの月のようです。 SEGAが最近リリースしたゲームプレイビデオと、IGNとVGCがそれぞれリリースした長いインタビューをチェックしてください。 特に後者については、今月初めに公開されたゲームプレイ予告編の放映中のプレイヤーの反応について語っています。

まとめ

  • 「それは本当に驚くべきことではありません」
  • ソニックフロンティア:ラグまたはラグなし?

「それは本当に驚くべきことではありません」

6月上旬、ソニックフロンティアのゲームプレイ映像がセガで共有されました。 ゲーマーがコンソールでブルーハリネズミのこの新しいエピソードを見る機会。オープンワールドと別のプレイ方法の約束でセガに新しい命を吹き込むように設計されています。 それでも、回答は非常に複雑であるため、ハッシュタグを付けてタイトルを公開することについて編集者に尋ねる人もいます。 DelaySonicFrontiers。 ゲームのプロデューサーである飯塚隆に驚くことではない反応は、彼に話しかけたVGCによって本日発表された彼の声明によって証明されています。

それほど驚くことではありません(…)プレーヤーは、見たビデオに反応し、この新しいゲームプレイが何であるかを理解していないため、すでに知っている他のゲームと比較します。

ソニックフロンティア:ラグまたはラグなし?

インタビューの後半で、VGCは飯塚隆に試合延期の要請とソニックフロンティアが予定日に日の目を見ることができない可能性についての彼の気持ちについて尋ねます。 彼は最初に、彼と彼のチームが組織化されたプレイテストの結果に非常に満足していると説明します。多くのプレーヤー(このゲームでのSEGAの目標)は80/100または90/100のスコアを与えます。 彼のグループのゲームへの熱意とその開発が順調に進んでいることの証です。 災害を除けば、ソニックフロンティアが遅れるべき理由はありません。

私たちの開発チームがCovidに病気になったり、全員が入院したりした場合は、もっと時間が必要になります(…)私たちは今日、ホリデーシーズン中に人々がゲームを購入できるように懸命に取り組んでいる日本のチームと協力しています。 それを家に持ち帰って、それで良い経験をしてください。

その件に関して、ソニックフロンティアは、PC、PS4、PS5、Xbox One、Xboxシリーズ、NintendoSwitchで2022年第4四半期に発売される予定です。

ソニックフロンティアについて

Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。