テスラ Model Y が日本で納車開始 [PICS] -TeslaNorth.com

写真: u/ウィルミストロット

あなたはここにいる 6月に日本でモデルYの販売を開始し、自動車メーカーは現在、国内の最初の電動SUVを全国のバイヤーに出荷しています.

日本の豊中市にあるサービス センターが共有する写真 (Reddit 経由) に見られるように、日本で最初のテスラ モデル Y ユニットの配達が開始されました。

写真: u/ウィルミストロット

投稿者は、その場所に出荷する準備ができているモデル Y ユニットを 13 台数えました。写真はそれらを複数の色で示しています。

写真: u/ウィルミストロット

ベースのモデル Y RWD の価格は 6,438,000 円 (約 44,699 ドル) で、ツインエンジンのモデル Y パフォーマンスは 8,333,000 円 (約 57,856 ドル) からです。

エントリーレベルのモデル Y とモデル Y パフォーマンスの推定納期は、現在 2023 年 2 月から 3 月の間です。

日本で最初のテスラ配送センターは昨年 11 月に有明にオープンしましたが、当時は日本でモデル 3 セダンしか入手できませんでした。

6月に日本で発売されたとき、テスラはモデルYの注文をオーストラリア、ニュージーランド、シンガポールの顧客に同時に開始しました。

テスラはまた、北海道のエネルギー貯蔵施設と提携して、サイトをメガパックで送電網に接続しています。 同社のクリーンエネルギー部門は、米国とオーストラリアで同様のプロジェクトを立ち上げました。

Taguchi Eiji

「作家。音楽の専門家。コーヒー中毒者。インターネット愛好家。フリーランスのベーコン狂信者。ウェブの専門家。Twitterの学者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。