ノジマが日立グループのグローバルロジックと提携し、デジタルトランスフォーメーションを加速

協力は付加価値プログラムを開始します デジタルテクノロジーを活用したまったく新しいカスタマーエクスペリエンスを作成する

東京、2022年6月10日-(ビジネスワイヤ)-ノジマ株式会社 (東証:7419、「ノジマ」)本日、グローバルロジックジャパン株式会社との提携を発表しました。 (「GlobalLogicJapan」)、の日本子会社 GlobalLogic Inc.から取得 日立製作所 (TSE:6501、「日立」)2021年7月。このコラボレーションは、ノジマのデジタルトランスフォーメーション(「DX」)戦略の開発と実行を加速することを目的としています。

共創プログラムは、GlobalLogicのデジタルエンジニアリングとNojimaのデジタル化イニシアチブを統合するまったく新しいカスタマーエクスペリエンスの提供に重点を置いています。 このプログラムは、ノジマの実店舗の変革と、独自の「コンサルティングベースの販売」アプローチを加速することを目的としています。1 日本で家電製品を販売するため。

共創プログラムの背景と将来のロードマップ

企業レベルでは、ノジマはGS4(Good、Soft、Support、Service、Setting)デジタル戦略の展開を通じて、日本の国内産業により良い貢献をすることを目指しています。 そのために、ノジマは、DXを使用してお客様の生活に多様性と利便性の新しい価値を創造するトータルソリューション企業への移行を目指しています。

ノジマは、デジタル技術を使用して、次のような事業運営の効率を向上させます。 B.ビジネスサービスとプロセスの生産性を高め、高品質の顧客サービスモデルを確立する。 また、DXを通じてデジタル家電や通信事業の新たな分野で積極的に価値を生み出しています。

DX戦略を加速するために、ノジマはGlobalLogicの広範な機能とグローバルな才能、ローカルフットプリント、専門知識を活用して、B2Cエンドカスタマーエクスペリエンスを強化します。 さらに、ノジマ、グローバルロジックジャパン、日立は、パートナーシップ全体でより高い可視性を備えた新しい顧客体験を提供するためのプログラムをさらに発展させるための議論を継続します。

このプログラムは、ノジマの「インスピレーションを与えるサービス」を強化するためのDXイニシアチブの統合をサポートします。 プログラムの目的には、顧客体験を改善するためのイニシアチブの開発、デジタルエンジニアリングテクノロジーを使用したプラットフォームの構築、エンドユーザーとのつながりを強化するアプリケーションの開発が含まれる場合があります。

ノジマ株式会社について

ノジマグループは、すべての家電製品がインターネットやモバイル機器で接続されるIoT時代のトータルソリューション企業への移行を目指しています。 「ニアコンサルタント」として、ノジマはお客様が望む「知的な生活」を発見できるよう支援することで、お客様に新しい価値をもたらします。

ノジマは「相談型販売」という独自の接客戦略により、自社スタッフがお客様のご要望に応じた商品をお勧めする唯一の家電専門店であり、国内ではメーカーやオペレーターによる販売員の派遣が主流です。アプライアンス販売業界。

ノジマグループは現在、首都圏でデジタル家電専門店、全国の携帯電話会社店、インターネット店、海外店を運営しています。 ノジマは、デジタル家電を中心に、さまざまな商品の選択肢やサポートサービスを提供することで、お客様に快適なライフスタイルを提供するための組織体制を構築しています。 お客様の生活を豊かにするために、私たちノジマは「インテリジェントライフ」コンサルタントとして、お客様の期待を超える「インスピレーションあふれるサービス」の提供を目指しています。 ノジマの詳細については、同社のWebサイトをご覧ください。 https://www.nojima.co.jp

日立製作所について

日立は社会イノベーションのリーダーであり、データとテクノロジーで持続可能な社会を創造しています。 IT、OT(オペレーショナルテクノロジー)、デジタルシステムとサービス、グリーンエネルギーとモビリティ、産業と自動車システムをつなぐビジネスファブリック内の製品を活用するLumadaソリューションで、顧客と社会の課題を解決します。 エコロジー、デジタル化、イノベーションを推進し、お客様との協力を通じて成長を目指します。 2021年度(2022年3月期)の当社の連結売上高は10兆2,646億円(84,136百万米ドル)で、全世界に853社の子会社と約37万人の従業員がいます。 日立の詳細については、同社のWebサイトをご覧ください。 https://www.hitachi.com

GlobalLogicについて

GlobalLogic(www.globallogic.com)はデジタルエンジニアリングのリーダーです。 私たちは、ブランドが現代世界のための革新的なデジタル製品、プラットフォーム、およびエクスペリエンスを設計および作成するのを支援します。 戦略的設計、複雑なエンジニアリング、およびデータの専門知識を統合することにより、クライアントが何が可能かを想像し、明日のデジタルビジネスへの移行を加速するのを支援します。 シリコンバレーに本社を置くGlobalLogicは、世界中でデザインスタジオとエンジニアリングセンターを運営しており、自動車、通信、金融サービス、ヘルスケアとライフサイエンス、製造、メディアとエンターテインメント、半導体とテクノロジーの業界のクライアントに豊富な経験をもたらしています。 GlobalLogicは日立グループの会社であり、 日立製作所 (TSE:6501)は、社会イノベーション企業としてデータとテクノロジーを通じてイノベーションを推進することにより、より良い生活の質で持続可能な社会に貢献します。

GlobalLogicは、GlobalLogicの商標です。 他のすべてのブランド、製品、またはサービス名は、それぞれの所有者の商標またはサービスマークです。

____________________

1ノジマ独自のカスタマーサービスと販売戦略。 店内にはメーカーからの出品者はいません。 代わりに、ノジマの従業員が顧客にコンサルティングサービスを提供し、各顧客の需要に基づいてさまざまなメーカーの製品を推奨しています。

翻訳から得られたプレスリリースのテキストは、決して公式のものと見なされるべきではありません。 プレスリリースの唯一の本物のバージョンは、元の言語のプレスリリースです。 翻訳は常にソーステキストと比較する必要があります。これにより、前例が設定されます。

businesswire.comでソースバージョンを見る: https://www.businesswire.com/news/home/20220609005371/en/

連絡先

GlobalLogic Inc.(全世界)
ヘザー・アイララ
211通信
+ 1.973.567.6040
heather@211comms.com

Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。