バスケットボール:メンズワールド2023マスコットが明らかに




FIBAは公式アカウントで19シーズンの公式マスコットを紹介しますth 男子バスケットボールワールドエディションは、2023年8月25日から9月10日まで、インドネシア、日本、フィリピンで開催されます。

ただし、6月30日まで、世界中のバスケットボールファンがオンラインで投票して、若いトリオが作成したこのマスコットの名前を選択できます。フィリピンのCaloy、日本のKota、インドネシアのDewiです。

FIBAによると、このマスコットは「環境に配慮し、特に後ろに置かれたバスケットに象徴されるリサイクルについて若い世代を教育する」ことを奨励することを目的としています。選択された色は3つの組織国の旗を表しています。




チュニジアで何が起こっているのですか?
説明します Youtubeチャンネル申し込む!






Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です