ロンウィー。 パッションジャポンフランス協会がポップカルチャーにスポットライトを当てる

子供の頃からオタク文化のファンであるCédricNillesによって作成されたPassionJaponFrance協会は、フランス全土の見本市や舞台で幅広い観客を楽しませることを目的としています。

ライブアニメーターのStéphaneRichertは、ユーモア、親しみやすさ、プロ意識を兼ね備えたショーを提供しています。 後者は次のように規定しています。「この文化の愛好家と一緒にクイズやブラインドテストをアニメートすることは常に喜びです。 私たちは多くのことを学びます。 素晴らしいことは、誰もが遊んで楽しむことができるということです。」

「みんなのためのすべて」

部族は、1980年から今日までの大きな違いである、精神を形作ったテーマに独自の視覚的創造物を備えたダイナミックで居心地の良いスタンドを提供しています イカゲーム。 偉大なサガは忘れられません 星の戦争 どこ ゲーム・オブ・スローンズ。 マンガやビデオゲームは取り残されておらず、プレイヤーは常に自分に合ったアクティビティを見つけることができます。

マークは次のように付け加えています。 一人で、友達や家族と一緒に来ても、オンデマンドで的を絞ったエンターテインメントがあります。」

要件に適応する

この世界の知識を誰もが利用できるようにする新しいメンバーのおかげで、サービスのレベルは絶えず成長しています。 創設者は次のように説明しています。「私たちの仕事は、プレーヤーに喜びをもたらすときに真の意味を持ちます。それは私たちの報酬です。 楽しさがキーワード! いくつか例を挙げると、メッツ、ナンシー、エピナル、ロンウィー、ルクセンブルグの多くの主催者から信頼を得ています。」

ステファンは次のように結論付けています。「私たちは日々改善を続けており、自治体とのプライベートまたはパブリックイベントで協力したいと考えています。 クリーンで効率的なレンダリングにより、常にリクエストに対応できます。 興味のある方はお問い合わせください。

連絡先:CédricNilles(06 41 44 18 13)、StéphaneRichert(06 85 38 39 33)。

Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です