岸田首相、息子を政務官に任命

政治

10月4日、日本政府は、岸田文雄首相の長男である岸田正太郎氏が政務官に就任したと発表した。

松野弘和内閣官房長官は、岸田正太郎氏(31)の任命は「彼が彼女を適切な場所に配置するのに適切な人物であると信じていた一方で、彼の人柄と洞察力に基づいていた」と述べた.

日本のリーダーの息子は、慶應義塾大学の法科大学院を卒業しています。 三井財閥でのキャリアを経て、2020年3月に総理府秘書官に就任。 火曜日の時点で、彼は現在、政務担当の事務局長を務めています。

「彼はいい人だ、とてもいい人だ」と、この選挙の後、政府のメンバーは熱狂した。 しかし、彼の存在が同僚のモチベーションに悪影響を及ぼすのではないかと疑問に思う人もいます。

(見出し写真:岸田正太郎さん(左)と父・岸田文雄首相。動画は下記リンクよりご覧ください。放送より) 2022 年 10 月 4 日のプライム オンライン)

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

政治
FNN
岸田文夫

Yamagata Akio

「熱心なポップカルチャー中毒者。インターネット愛好家。不治のゾンビ狂信者。邪悪なコーヒーファン。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です