日仏ビジネスサミット2022:優勝候補10か所

在日フランス商工会議所 (CCI France Japan) は、在日フランス大使館と共に、日仏ビジネス界に特化した主要なサミットを開催します。 この第 5 回は、2022 年 11 月 29 日の午前 10 時から午後 7 時まで、東京の日経ホールで開催されます。

さまざまなバックグラウンドを持つ国際的なスピーカー

日仏ビジネスサミット 2022 には、次のようなさまざまなバックグラウンドを持つ国際的なスピーカーが集まります。 クリストファー・ウェーバー (武田薬品工業株式会社 会長兼CEO)、 坂 茂 (日本の建築家、プリツカー賞受賞者)または アリシア・ガルシア・エレーロ (Natixis のアジア太平洋担当チーフ エコノミスト)。

サミットのテーマ: 未来のモデル、日本。 「どのような教えが世界に関連している可能性がありますか? » CCI 日仏が発表した目的は、フランスと日本の企業の強みとノウハウを促進し、両国間の協力を強化し、持続可能で望​​ましいサポートを生み出すために、戦略的および専門的な関係を構築することです。財政的に。

2022 年 11 月 29 日以降のプログラムの詳細はこちら: Programme-BS-2022-07-25.pdf

サミットでのスピーカーの詳細については、 自分のウェブサイト.

CCI France-Japan は、lepetitjournal.com の読者に 10 か所を無料で提供しています。

アーリー バード スポットは既に利用可能です。
– CCI 日仏会員 15,000 円
・非会員 30,000円

サミット参加者優待料金も オンラインのみ :

– CCI 日仏会員 7,500 円
・非会員 15,000円

このイベントの登録期限は、2022 年 11 月 25 日金曜日 – 午後 5 時です。

lepetitjournal.com Tokyoと協力して、CCI France-Japanが提供する10のコースのいずれかを利用することもできます。

Yamagata Akio

「熱心なポップカルチャー中毒者。インターネット愛好家。不治のゾンビ狂信者。邪悪なコーヒーファン。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。