日本で開発された最初の抗Covid薬が承認されました

科学健康

11月22日、厚生労働省は新型コロナウイルスに対する新薬の使用を緊急に承認した。

日本の塩野義製薬が開発した Xocova は、国内で利用できる 3 番目の経口治療薬ですが、日本発祥の最初の薬です。 100万人分の投与は12月初旬に予定されています。

保健省の薬事および食品衛生委員会の 2 つのグループの合同会議で、Xocova に関する有効性を証明するのに十分なデータがあることがわかりました。 この製品は、実際に体内のウイルス量を減らすことができます.

列島に第8波の汚染が到来した現在のように、緊急時に医薬品の迅速な承認を可能にする、5月に作成された新しいシステムの下で医薬品が承認されたのはこれが初めてです.

(動画は下記リンクよりご覧ください。放送より 2022年11月23日のプライムオンライン)

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]


健康
化学
FNN
コロナウイルス

Yamagata Akio

「熱心なポップカルチャー中毒者。インターネット愛好家。不治のゾンビ狂信者。邪悪なコーヒーファン。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です