日本の楽天モバイルは、2.5 時間のシステム停止の後、サービスが復旧したと述べています。

– 広告 ​​-

Reuters.com に無料で無制限にアクセスするには、今すぐサインアップしてください

[東京 4日 ロイター] – 日本企業の楽天モバイルは日曜日、システム停止により通話やメールの送信が2時間以上困難になった後、Rakuten UN-LIMIT VIIプランのユーザーへのサービスが復旧したと発表した。 .

楽天グループの完全子会社である携帯電話会社。 (4755.T)現地時間の午前 11 時前に発生してから約 2.5 時間続いたこの問題の影響を受けたユーザーの数は特定されていません。

– 広告 ​​-

声明によると、サービスは日曜日の午後 1 時 26 分 (0426 GMT 日曜日) 頃に復旧したという。

日本の内務省は、7月初旬にネットワークの問題が数千万人のユーザーを襲った後、8月にライバルの携帯電話会社であるKDDI Corpにまれな行政ガイドラインを発行しました. 読み続けて

今すぐサインアップして、Reuters.com に無料で無制限にアクセスしてください

Daniel Leussinkによるレポート。 Edmund Klamann & Simon Cameron-Moore 編集

私たちの基準: トムソン・ロイターの信頼原則。

Yamagata Akio

「熱心なポップカルチャー中毒者。インターネット愛好家。不治のゾンビ狂信者。邪悪なコーヒーファン。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。