最も希少なワインの商社、ワインテッド

これは、モロッコで生まれ、アヴィニョンの近くで育った少年の物語です。彼の父親は、シャトーヌフ デュ パプで 45 年間、3 つの家族のためにワインメーカーとして働いていました。 その後に続くのも、天才学生の物語 ケジ ボルドーのダブル コース 公認会計士および監査役としてのトレーニングと並行して。 この物語はサイード・エル・ユスフィの物語です。

プライスウォーターハウスクーパーに入社後、この青年はワイン部門と、シャトー マルゴー、シャトー コス デストゥルネル、メゾン ルイ ラトゥール、ドン ペリニヨンを含む 120 の資産を 7 年間管理しました。

そうすることで必然的に信頼関係が生まれます。 この経験をもとにボルドーの商社を継いだ。 ブーム! 3 年間で、売上高は 400 万ユーロから 2900 万ユーロになります。 イエスがパンを増やしたように、数百万を増やす方法を知っていると、必然的に何かをしたいという欲求が生まれます… 2021 年、Saïd El Yousfi は 34 歳のときに、元バスケットボール選手の Tony Parker などのパートナーと共に、自身の貿易会社 Wineted を設立しました。

グリュオー・ラローズ 1810年

そのポジショニングは? 世界の 50 の最大のワイナリーから、ワイナリーから直接、ウェブサイトとモバイル アプリケーションを通じてワインを提供します。 1,300 のリファレンスが利用可能で、その中で最も古いものは Château Gruaud Larose 1810 です! 私たちはあまりにも多くの達成不可能な叫びに目をこすります。 幸運な顧客がこれらのワインを適切なタイミングで飲むことができるように、ワインテッドはワイナリーを取り上げ、エステートの 3 つの象徴的なヴィンテージ、つまり初期の若さ、成熟度、ピークを強調するトレーニングを実施しています。 1999年、2005年、2014年はペトリュス、2013年、2016年、2019年はコシュ・デュリのムルソー、2007年、2012年、2016年はロマネ・コンティのラ・ターシュ…

600 人の顧客を持つという Wineted は、月額 1 ユーロからコンシェルジュ サービスを提供しています。 ボルドー、パリ、モナコに高品質の倉庫があり、すぐにアヴィニョンの近くに 4 番目の倉庫があります。 宅配サービスもあります。 最後に、9 月から、Wineted はアラン・デュカスと共同で質の高いマスタークラスを提供します。 毎週木曜日にパリのサロン デ マニュファクチュールで開催されます。 のテイスティング 「象徴的な」 シャトー ラフィット ロートシルト 2007、シャトー フィジャック 2007、シャトー オー ブリオン ブラン 2012、ロデレールのクリスタル 2014 シャンパーニュは 600 ユーロでした。 のシリーズ “激レア” (ピュリニー・モンラッシェ 1ああ ドメーヌ・ルロワのクリュ・スー・ル・ピュイ 2019、シャトー・ラヤスの驚きのヴィンテージ、ペトリュス 2006、シャンパーニュ・サロン 2012) は 1,500 ユーロです。 次 ? このようなオファーにより、サイード・エル・ユスフィは、日本、米国、ドイツ、スペイン、イタリア、中東で展開したいと考えています。 彼の話はすでにサクセスストーリーです。

Yamagata Akio

「熱心なポップカルチャー中毒者。インターネット愛好家。不治のゾンビ狂信者。邪悪なコーヒーファン。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。