欧州任天堂の経営陣の異動

榎木トムが専務取締役に就任

欧州任天堂は、ドイツに本拠を置く欧州任天堂の取締役会に榎木トム氏が就任したことをお知らせします。

榎木氏は7月16日付で欧州任天堂に専務取締役兼経営企画室長として入社。 ルチアーノ・ペレーニャ氏とローラン・フィッシャー氏は、それぞれ最高財務責任者と最高マーケティング責任者に留まり、榎木氏とともに欧州任天堂社長のステファン・ボール氏を引き続きサポートします。

榎さんが欧州任天堂に異動する間、欧州任天堂の元社長兼 CEO であった三宅氏は、日本の京都にある同社の本社に戻ります。

私たちの使命は、私たちのエンターテイメント体験で人々を笑顔にすることです。 任天堂オブヨーロッパの組織は、あらゆる種類の挑戦に直面できるように理想的に編成されているため、ヨーロッパのプレーヤーを驚かせることは決してありません.
欧州任天堂のプレジデントであるMr. ステファン・ボレ.
トムを NOE のリーダーシップ チームに迎えることを歓迎し、ミヤケ氏のヨーロッパでの卓越した献身と奉仕に感謝し、彼との関係を継続できることを楽しみにしています。

Kurokawa Natsumi

「謝罪のないコーヒー愛好家。内向的。ゾンビオタク。邪悪なアナリスト。認定音楽忍者。情熱的なテレビの先駆者。アルコール学者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。