PSG:この夏のパリでの3試合と日本での準備キャンプ

PSGプレーヤーのシーズンが終わるとすぐに、ムバペ、ネイマール、メッシなどは、夏を盛り上げる景色の変化への準備であることをすでに知っています。 7月4日からキャンプデロージュで再開した後、パリジャンは実際、7月17日から25日までJリーグチームとの3人の親善試合のために日本に向かいます。

この27年ぶりの日出ずる国へのツアーで、PSGは当然、アジアで成長しているファン層にブランドの評判を拡大するつもりです。 しかし、フランスのチャンピオンは、7月にJリーグの4度の優勝者である川崎フロンターレと対戦することで、その場で親善試合のボールを開くので、スポーツの観点からも準備します。 20。 東京の新しいオリンピックスタジアムでのこの会議の後、PSGは7月23日にさいたま(東京の北)で浦和レッズと対戦し、7月25日に西日本の同名の都市であるガンバ大阪とのツアーを終了します。

PSGはまた、東京と大阪で一般公開のトレーニングセッションを開催し、プレーヤーが「ファンと交流し、日本の文化を発見する」ことができるようにする予定です。日本の首都のムボマ。

「私はすでにここに来る機会がありました、それは素晴らしい国です」とキリアン・エムバペはクラブのプレスリリースで言いました。 チームはそれを気に入るはずであり、サッカーを愛し、知っている多くの日本のファンに会えることを嬉しく思います。 レオ・メッシは、彼のキャリアを通して何度か日本を訪れました。 「前回の訪問からしばらく経ちました」と、おそらく日本を楽しみにしているアルゼンチン人は語った。 「地元のファンとの絆を深めるチャンスになるでしょう」と彼は続けます。 そこに行くのが待ちきれません。来シーズンに向けて準備を整えるチャンスです。 »»

パリSGは、7月31日にイスラエルのテルアビブで開催されるクープドゥフランスの優勝者であるナント戦のチャンピオンズトロフィーでシーズンを再開する必要があります。 リーグ1の再開は、次の週末の8月6〜7日に予定されています。

プログラム :

  • フレンドリーvs.川崎フロンターレ、7月20日
  • フレンドリーvs.浦和レッド、7月23日
  • フレンドリーvs.ガンバ大阪、7月25日
  • チャンピオンズトロフィーvナント、7月31日テルアビブ
  • リーグ1は8月6日から7日の週末に再開します

Sako Masahiro

「極端なウェブプラクティショナー。Twitterオタク。旅行の支持者。音楽のスペシャリスト。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。